news/column

【おしらせ】「毎日新聞」にてセイシルが紹介されました

投稿者 : on

【おしらせ】「毎日新聞」にてセイシルが紹介されました

2024年4月2日、全国の毎日新聞の朝刊で、セイシルについてやデートDVチェッカーが紹介されました! web記事はこちら   記事では、特に「避妊」について取り上げていただきました。 セイシルの「ふたりをまもる!基本的な避妊法」の記事もぜひご覧ください✨

【新商品紹介コラム】「包茎」画像

投稿者 : on

【新商品紹介コラム】「包茎」画像

包茎とは 包茎は、正しくは「真性包茎」と言って、ペニスの皮を手でむこうと思っても、全くむけない状態のことです。 普段は皮をかぶってはいても、勃起したときには自然に皮がむけ、勃起していなくても手でむくこともできる状態であれば、本来は包茎には当たりません。 しかし、日本ではむこうと思えばむけるペニスも、「仮性包茎」と言われることもあって、包茎の一種だと誤解されがちです。   仮性包茎は自然なペニス そもそも「仮性包茎」という言葉を使うのは日本だけです。海外では、むけていないペニスのことを「自然なペニス」と言うこともあります。 むこうとしてむけるのであれば、全く問題ないのです。 真性包茎 「真性包茎」とは、勃起しても手でどうやっても皮がむけない状態を言います。 皮(包皮:ほうひ)の先端部分が狭くてむけません。 注意点としては、真性包茎は、皮をむいて洗うことができないので、亀頭と包皮の間に垢(白いカス)がたまりやすいことです。 そのままにしておくとニオイや、炎症、痛みやかゆみの原因になってしまうことが多く、大人になっても真性包茎のままだと、性行為の時に痛みが起きたりすることもあります。 毎日、お風呂に入る時に、少しずつ包皮の部分をむく訓練をすれば、だいたいの場合は徐々にむけるようになります。 無理にむくと血が出ることもあるので焦らず少しずつトレーニングすることが大切です。 ただ、大人になっても痛くてむけない場合や、炎症を何度も繰り返して日常生活に支障がある場合は、泌尿器科で相談して治療してもらうことを勧めてください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「包茎」の画像をゲットするにはコチラ  セイシルの包茎についての記事はコチラ

デートDVチェッカー掲示レポ〜兵庫県のとある中学校〜

投稿者 : on

デートDVチェッカー掲示レポ〜兵庫県のとある中学校〜

今回は兵庫県のとある中学校における「デートDVチェッカー」の掲示の実例を紹介します。   デートDVチェッカーの掲示と性教育関連の書籍紹介 こちらの中学校では、NPO法人HIKIDASHI代表の大石真那さんの協力のもと、デートDVチェッカーの掲示と性教育関連の書籍が紹介されました。 性についての書籍を学校で読むことで、友達や家族と話すきっかけになるかもしれません。 書籍を戻す場所が示されているのも良いですね🎵 デートDVチェッカーを拡大コピーするという、なんて素敵なアイデア! 大きくしたことで生徒の目につきやすくなり、自分の身や友達の身に起きているデートDVに気づくきっかけになったり、加害者や被害者にもならない知識が身についたりした生徒が多いのではないでしょうか。 学校という若者にとって一番身近な場所で、性の知識を学ぶことは若者の権利であり、自身の心身の健康を守ることに繋りますね。 大石真那さんからのコメント  私達NPO法人HIKIDASHIは、兵庫県を中心に、性に関する正しい知識の普及啓発のため、学校等で講演活動を行ったり、気軽に相談するための「性教育カフェ」を開催するなどの活動を展開しています。 そんな中でセイシルさんの商品にはとてもお世話になっており、ご提供いただいたコンドームを中高生への指導に活用したり、性教育カフェに書籍やデートDVチェッカーを常設設置させていただいたりしています。 デートDVチェッカーは市内の中学校の養護教諭の先生にも紹介したところとても好評でしたし、大学の学園祭で拡大コピーしたものを展示した際には大勢の方が足を止めて見ておられました。 またその他にも、中高生へのワークに使用したり、各クラスに配布・設置してもらうなど、様々な場面で活用させていただいています。 これからも正しい知識の普及啓発のためお力添えいただけますとありがたいです。 NPO法人HIKIDASHI代表  大石 真那 (保健師・思春期保健相談士)   デートDVチェッカー配布レポート募集中 デートDVチェッカーの掲示実例はいかがでしたでしょうか。引き続き、withセイシルでは皆様の配布や掲示の実例を紹介していきます。配布実例レポートを提供してくださる性教育従事者の方がいましたら、ぜひお問合せにてご連絡ください。withセイシル運営よりレポート専用フォームのURLをお送りさせていただきます。 デートDVチェッカーを通じて、若い世代のデートDVに対する認識や理解を高めることが期待されます。デートDVの予防や早期発見のため、これからもデートDVチェッカーが多くの生徒に届くことをwithセイシルは願っています。 デートDVチェッカーをお求めの方はこちら

デートDVチェッカー配布レポ 〜北海道のとある中学校〜

投稿者 : on

デートDVチェッカー配布レポ  〜北海道のとある中学校〜

北海道のとある中学校では、助産師の中田知穂さんを講師として招き、中学3年生76名に向けてデートDVに関する授業が実施されました。 地域の事業である「若年層向けいのちの授業」の一環で、「生と性について考えよう〜あなたへのメッセージ〜」というタイトルの授業です。 この授業では、withセイシルが提供するデートDV啓発教材「デートDVチェッカー」とセイシルの紹介カードが配布されました。 デートDVチェッカー配布の背景 セイシルの「デートDVチェッカー」を配布した背景について、中田さんは性教育の授業で、生徒が直接目で見たり触れたりして考える体験型の授業を実現したいと考えていたため、この教材を使用したと述べてくれました。 効果的なデートDVチェッカーの配布方法 今回の授業内容は、中学校の先生からの希望で、性感染症の広がり体験ゲーム、包括的性教育について、同意、避妊、断る力、妊娠したときに考えること、デートDVについてです。 配布に際して、授業のはじめに中学校の先生から配布してもらい、中田さんの授業の中でデートDVの話をする場面で、周りの席の子たちとチェックしながら話し合いが行われました。 先に配ると授業中に気になって見ている子がいたとのことで、使うときに配ったほうが使いやすいかもしれないと、中田さんは振り返っています。 デートDVチェッカーを配布した中田さんの感想 中田さんより、以下のコメントをいただきました。 授業で大活躍のグッズでした! デートDVチェッカーに興味を持って、積極的に使ってくれた印象があります。 イエローゾーンの項目を自分はやってしまっていたと反省する子や、 レッドゾーンのことをされそうになったけど断れてよかったと話してくれる子もいました。 言葉で伝えるより、グッズを手にとって自分で見ながら考えることができていたので、とても良かったと思います。 事後アンケートで、中学校の教員からは、 DVチェッカーがわかりやすくてとても良かったとご意見いただきました。   デートDVチェッカーを配布された生徒の感想 中田さんより、以下の生徒の感想も共有していただきました。 ・「DVチェッカーを見てここまでが暴力なんだと初めてわかりました」 ・「DVチェッカーに載っていることの中に、これって暴力なの?!と思うことがあり、新しい発見をしました」    デートDVチェッカー配布レポート募集中 デートDVチェッカーを配布した実例紹介はいかがでしたでしょうか。 引き続き、withセイシルでは皆様の配布実例を紹介していきます。 配布実例レポートを提供してくださる性教育従事者の方がいましたら、ぜひお問合せにてご連絡ください。withセイシル運営よりレポート専用フォームのURLをお送りさせていただきます。 デートDVチェッカーを通じて、若い世代のデートDVに対する認識や理解を高めることが期待されます。デートDVの予防や早期発見のため、これからもデートDVチェッカーが多くの生徒に届くことをwithセイシルは願っています。 デートDVチェッカーをお求めの方はこちら 4/30までクラウドファンディング実施中!!

【新商品紹介コラム】「デートDVチェッカーのトリセツ」ポスター

投稿者 : on

【新商品紹介コラム】「デートDVチェッカーのトリセツ」ポスター

皆様のご希望にお応えして・・・ デートDVチェッカーのトリセツのA2サイズのポスターが完成いたしました!!   教室や廊下、保健室や図書室など、誰もが目に止まること間違いなし! デートDV防止のための啓発ポスターです✨ ぜひ多くの若者が集まる場所に掲示してください♪ 購入はこちら   4/30までクラウドファンディング実施中!