news/column

【おしらせ】「性の健康 夏号」にてセイシルが紹介されました

投稿者 : on

【おしらせ】「性の健康 夏号」にてセイシルが紹介されました

公益財団法人「性の健康医学財団」が発行する「性の健康 夏号」にて 実はセイシルが紹介されています! 「保健室にあるよ!」もしくは「購読しているよ!」という方は ぜひ今一度お読みいただけると嬉しいです。 「性の健康 夏号」って何?の方はコチラ

【商品紹介】「セイシルコンドーム」

投稿者 : on

【商品紹介】「セイシルコンドーム」

数量限定だったセイシルコンドームが、好評のため大量入荷いたしました! これを機に、お得な10個セットもご用意しました🎶   セイシルコンドームの特徴 特徴①:セイシルパッケージ →ポップなイラストで若者はもちろん誰でも安心して保管しやすい!→嫌悪感を抱かせにくいので性教育授業での教材として配布しやすい!   特徴②:2種類の香り →若者に人気の「ピーチ」と「チョコ」が選べる!→香りを楽しみながらコンドームについて学べる!   特徴③:QRコード付き →セックスをする前に絶対に読んでほしい「はじめてのセックス、その前に。わたしたちのHow to SEX」のQRコード付き!→記事内にはセックスをする前に確認できる「チェックシート」もあります!     セイシルコンドームを配布した性教育従事者の声 「パッケージの可愛らしさと、2種類の香りのおかげで、コンドームを受け取った生徒さんの反応は非常によく、それだけで盛り上がっていました。香りを友達と共有したりして、恥ずかしさが軽減していたように思います。」   「QRコードがついているので、セイシルのサイトへの興味をかきたてられて良いと思います!適切な知識を身につけてから、コンドームを使用して欲しいです。」   「クラスのみんなでセイシルさんのコンドームを手に取り、盛り上がることで、コンドームへの抵抗感やタブー感が薄まり、気楽に周りの人と話していいんだな、という印象をもてると思います。」   上記のような嬉しいお言葉をいただきました。セイシルは今後もみなさんの性教育活動をサポートできるよう取り組んでまいります。   コンドーム配布に最適な授業 「性感染症」に関しては以下のセイシルの記事を参考にしてください。 「避妊」に関しては以下のセイシルの記事を参考にしてください。     ピーチの香り 1個販売ページはコチラ チョコの香り 1個販売ページはコチラ ピーチの香り お得な10個セット販売ページはコチラ チョコの香り お得な10個セット販売ページはコチラ

【商品紹介】「性感染症PDFチラシ」

投稿者 : on

【商品紹介】「性感染症PDFチラシ」

今回は「性感染症PDFチラシ」の紹介です。学校での性教育といえば、思い出すのは「性感染症」ではないでしょうか。 ただ、良い思い出だった人は少なく、「教科書の菌の写真が気持ち悪かった」「コンドームのところを音読させられないかヒヤヒヤした」といった感想をよく聞きます。 セイシルでは、そんな性に対する嫌悪感を少しでも払拭するためにポップなデザインの「性感染症PDFチラシ」を作成いたしました。 若者たちには、ぜひ適切な知識を楽しく学んでもらいたいと願っております。  「性感染症」が出てくるセイシル記事はコチラ 「性感染症」のダウンロードチラシをゲットするにはコチラ   掲載情報 2023年10月に龍谷大学深草キャンパスで開催された「第13回AIDS文化フォーラムin京都」で「性感染症PDFチラシ」の掲示とコンドームが配布されました!

【モヤモヤ相談室】「ムダ毛(陰毛)をどうにかしたい」 NEW!!!

投稿者 : on

【モヤモヤ相談室】「ムダ毛(陰毛)をどうにかしたい」 NEW!!!

セイシルのモヤモヤ相談室に新しい記事が追加されました。   内容: 隠毛が長く、女性器の入口あたりに入ってちくちくします。 むかしカミソリなどで剃ってみたのですが座る時もちくちくして不快感を覚えました。 中学生はムダ毛をどう処理するのが一番良いですか?   陰毛については、じっくり人と比べることもないし、誰かに相談することも難しく感じる若者が多いですよね。みなさんならどのように回答しますか??   今回の回答者は 皮膚科医の 木下三和子さんと 保健体育教員の 福田眞央さんです。   まずは「ムダ」ではないことを伝えて、自分の体の健康を第一に考えてもらうことを意識してもらうことが大切ですね! サイトはコチラ⇩ 回答を参考にして、みなさんの性教育活動をパワーアップさせてくださいね!

【商品紹介】「性のあり方にかかわる性の4要素」画像

投稿者 : on

【商品紹介】「性のあり方にかかわる性の4要素」画像

「性のあり方」ってどういうこと? 若者たちには、自分の“性のあり方”を大切にし、それを他の人から否定されない権利があることを忘れないでいてほしいと思います。 しかし、自分の“性のあり方”とはどういうことなのか?どうすれば自分の性のあり方がわかるのか?を伝えることは少し難しいですよね。 今回は「性のあり方にかかわる性の4要素」を紹介します。  性のあり方には、 「生物学的な性(からだの性)」、 「性的指向(好きになる性、どんな性別にひかれるか)」、 「性自認(じぶんの性、自分をどんな性別だと思うか)」、 「性表現(らしさの性、どのように自分を表現するか)」 の4つの要素があると言われています。 この4つの要素の詳細を1つずつ説明することで、若者たちが自分の“性のあり方”とはどういうことなのかを理解しやすくなるのではないでしょうか。   「性のあり方にかかわる性の4要素」が出てくるセイシル記事はコチラ 「性のあり方にかかわる性の4要素」のダウンロード画像をゲットするにはコチラ